201608

第2回研究会を開催いたしました。

・カントリーレポートの提出